社内イベント!勉強会(Japan Drone報告会)をしました!

 2018.03.27  株式会社センシンロボティクス

当社は毎週月曜、全体の「情報共有会」を行っています。これは部署・職種関わらず社内メンバ全員で行っているもので、セールスやサービス企画など、往訪が多いメンバもなるべくこの時間に参加できるようスケジュールを調整しています。

3月26日(月)の情報共有会で、またまた社内勉強会を開催しました。今回の講師はセールスの森田です!

先週幕張メッセで開催された、Japan Drone 2018に代表の出村、エンジニアの高林と一緒に見学に行ったので、そこから見る現在のドローンをテーマに、皆の前で発表してくれました!

 

Japan Drone 2018は沢山の企業が、ドローン製造・トレーニングなどの関連分野、ドローンを利用した各種サービスを紹介するブースを出展しています。

期間は2018年3月22日(木)~ 24日(土)、場所は幕張メッセ、来場者数は11,440名(3日間合計)だったそうです。

イベントページ http://www.japan-drone.com/index.html

 

こちらは中国のドローンメーカー、DJIさんのブースを見学している高林と森田です。さすが商用ドローン業界最大手、世界シェア70%以上のDJIさんはひと際目立つブースだったそうです。

 

と、出村にも説明してもらいつつ色々な企業ブースを見学をした2人は、その出村から

次回の「情報共有会」の場でJapan Drone 2018の報告をしてね♪

というリクエストがあり今回の発表に至った...というわけです。

 

高林と森田は、翌日発表内容について相談してました。2人で相談しつつ、高林もスライドを作ったそうです。

 

今回の講師・森田はまだ入社1ヶ月経っておらず、皆の前でドローンについて発表するのにちょっと緊張した面持ち...。

 

とは言え、当日はスライドにまとめた資料を基に

今年の出展傾向や注目を集めていたソリューション、水中ドローン・卵型のドローン壁面や天井にくっ付くなどちょっと変わった形状のドローン、大学が出展していた自動充電式のドローンなど

皆の前で発表しました!Japan Drone 2018に行けなったメンバも多く、皆真剣に聞いています。

 

途中、森田から八木など別メンバに発表がふられる場面、聞いている他のメンバが関連情報などその場で発表する場面もありました。

こちらは八木がDJIさんのブースで紹介されていたコマツさんのソリューションについて説明しているところです!(写真中央にご注目ください)

 

新しい製品やソリューションがどんどん生み出される業界で、こういう勉強会は面白いですし非常に為になるので...たびたび開催される社内勉強会、私は非常に楽しみにしてます♪それでは、また開催されたら紹介しますね~!

この記事が気に入ったらいいねしよう!