社内の様子!ドローン操縦(新)研修スタート!

 2018.12.25  株式会社センシンロボティクス

皆さん、こんにちは!株式会社センシンロボティクスです。

当社は2018年社内の仲間に、ドローンの業務活用経験豊富なパイロットが増えました♪今月から、そのパイロット監修の新しいドローン研修体制ができました!

そこで今回は、新しいドローン研修体制の一部、ドローン操縦研修を実施したので紹介します!

ドローン、タブレット、ヘリパット、三角コーンなどなど...機材を積み込み、自動車で出発!

 

ドローンフィールドに着いたら、持ってきた機材を組み立てセッティングします!

 

今回は、「初めてドローンを飛ばす方に向けた安全運用講習」です。皆で相談しながら組み立ててます。

 

実際に飛ばしているところ。残りの3名も自分の順番が回ってきたときのために真剣な表情でドローンを見守っています。

 

まずは写真の Phantom 3 Advanced を使った練習をしました。程よい大きさで安定度が高く、操縦しやすいドローンです。

 

まずはPモードで...慣れてきたらAモードでの操縦にも挑戦しました!

*ドローンには幾つかの飛行を制御するフライドモードがあります (PモードはpositioningのP・GPS制御や障害物を検知するセンサーをONにした状態です)(AモードはAttiモード、AttitudeのA・GPS等のセンサーを切りマニュアル操縦をするモードです)

 

外部講師の方にも入って頂き、皆で記念写真!

後ろにはドローンフィールドを運営しているお宅...実は当社のアライアンス担当部長・船津の実家が写っています。

詳しくは...船津 宏樹のDrone Life(コチラ↓)をクリック
https://www.facebook.com/smartstyle.wave/

 

お母様がいらしたのでご挨拶し温まらせて頂きましたw 室内でドローンを見たり...あと船津の学生時代の賞状を見せてもらったりして盛り上がりました!

ドローン研修は、今後も実技研修を開催していきますし、座学の方も新しい企画がありますのでまた紹介いたします!では、また♪

この記事が気に入ったらいいねしよう!