画像処理エンジニア募集要項

募集について

事業領域

設備点検
大手事業会社や自治体が保有する社会インフラ/大規模工場/プラント等の点検
災害対策
大規模な災害発生時における人の手を介さない迅速な避難状況の確認/避難広報
警備監視
工場/倉庫/湾港などにおける広範囲の24時間警備

当社の製品・サービスについて

SENSYN FLIGHT CORE

ドローンによる業務自動化を実現する総合プラットフォームです。フライト設定、フライトプラン・実績データの一元管理、複数機での同時飛行や様々なメーカーのドローンへの対応、UTMへの接続など、業務の自動化に不可欠な充実した拡張機能を備えております。

SENSYN DRONE HUB

自動離着陸、自動充電、撮影データ自動転送を実現した完全自動運用型ドローンシステムです。

SENSYN DC

撮影中の映像を複数拠点間でリアルタイム共有しカメラの遠隔操作が可能なドローン特化のコミュニケーションシステムです。

※詳しくは「https://www.sensyn-robotics.com/technology」をご覧ください

業務内容

ご担当頂きたいこと

当社のMissionを理解し事業戦略を踏まえた上で、社内他部署や社外パートナーと連携してプロダクト・サービス開発、運用をご担当頂きます。
当社では「SENSYN FLIGHT CORE」をベースに、ディープラーニングを用いた画像認識・解析による異常箇所の特定から点検結果のレポート作成までできる、太陽光発電施設の点検や通信・送電鉄塔点検など様々な特定業務に対応したソリューションを展開しております。様々なプロダクト・サービス開発のプロジェクトに携わって頂けます。

技術環境

  • 開発言語:C++, Python
  • 開発環境:PyTorch, TensorFlow, OpenCV, OpenSfM
  • 開発PC:Mac, Ubuntu
  • ソースコード/イシュー管理:GitLab, Backlog, GitHub
  • CIツール:GitLab CI
  • チャットツール:Slack
  • 情報共有:G Suite

求めるスキル・経験

必須のスキル

以下いずれかを使用した製品・サービス開発スキルをお持ちの方

  • OpenCV, OpenSfMに関するスキル
  • TensorFlowやPyTorchなどを使用したディープラーニングの開発スキル

あると望ましいスキル・経験

スキル
  • ビジネスレベルの英語力
経験
  • AR/VR/MRの開発経験
  • ロボットエンジニアの経験
  • Webエンジニアの経験
  • 事業会社でのリードエンジニアもしくはプロジェクトリーダー
  • アジャイル開発(スクラム開発など)の実務経験

諸条件

雇用形態
正社員
試用期間
入社後3ヶ月(本採用と同条件)
給与
応相談(前職給与・実績等の条件を踏まえて検討します)
年2回改定
勤務地
〒150-0013東京都渋谷区恵比寿2丁目36番13号 広尾MTRビル7階
勤務時間
フレックスタイム制(コアタイム11:00〜16:00)
標準勤務時間:8時間/日
休日・休暇
年間休日128日
完全週休2日制(土・日)、祝日、年次有給休暇(試用期間終了後に支給)、慶弔休暇、夏季休暇(7月~9月のいずれかで3日)、年末年始休暇