屋根点検ROOF Check

大規模工場を始めとする大型施設の屋根の点検に最適な航行ルートを自動設計します。屋根に登ることなく点検を実施。自動操縦なので、操作ミスによる事故を起こすことなく安全に操縦ができます。収集したデータと位置情報を組み合わせ、変状検出・補修計画策定を大幅に効率化します。

特徴

  • case-03-thumb

    POINT 1フライトプランを
    簡単に作成

    範囲を指定すると自動で飛行ルートを設定。自動航行でドローンを制御することにより、点検のバラつきを統一化させることを実現します。

  • case-03-thumb

    POINT 2クラウド共有で
    現場関係者での共有が可能

    リモートワークでの点検対応、部署をまたいだデータ活用もスムーズに行えます。

  • case-03-thumb

    POINT 3記録したデータを
    管理台帳としてレポート化

    経年変化観察に向けた変状発生箇所、雨樋の詰まりやガラス窓の状態を記録することができます。

機能

飛行ルート自動設定

点検したい屋根を範囲指定することで、適切な飛行ルートを自動設定します。再現性がある飛行ができ、何度でも飛行可能です。

点検データ管理

撮影したデータはクラウド上で一元管理が可能です。リモートワークでの点検結果確認、部署をまたいだデータ活用もスムーズに行えます。

異常箇所のAI解析

雨樋詰まり、スレート破損、ガラス割れなどの異常箇所をAIで自動検出します。

レポート作成

異常箇所とその発生場所が分かる点検結果レポートも作成されます。レポート形式はカスタマイズすることも可能です。

ロボティクスソリューションを活用した業務効率化をはじめましょう。

まずはお気軽にご相談ください。お客様に合わせた最適なソリューションをご案内いたします。

お問い合わせ