ソーラーパネル点検SOLAR Check

赤外線サーモグラフィカメラを搭載したドローンを自動運行させて太陽光パネルを撮影し、その撮影結果に対して人工知能を用いた画像解析を行い、大幅に作業効率を向上させながら、短時間で異常パネル検出および点検結果レポートご提供が可能になります。

SOLAR Check画面

特徴

  • フライトプラン

    POINT 1複雑なフライトプランを
    簡単に作成

    発電所の太陽光パネルの配置に合わせて自動で航行ルートを設定します。点検にづらい傾斜地でも柔軟に対応可能です。

  • 点検・撮影

    POINT 2点検時間を
    大幅に短縮

    自動航行のドローンでスピーディに撮影します。特別な技術を持たない現地スタッフが自身で対応できるようになり、高頻度での点検が可能です。

  • レポート

    POINT 3AIを活用した自動解析、
    迅速なレポート作成

    ディープラーニングによる画像解析を行います。高精度でホットスポットの異常検知を行います。

機能

飛行ルート自動設定

飛行ルート自動設定

発電所の太陽光パネルの配置に合わせて、ドローンの航行ルートを自動設定します。ルートに沿ってドローンが自動航行をしながら、搭載された赤外線サーモグラフィカメラで上空からパネルを撮影します。

点検データ管理

点検データ管理

撮影したデータはクラウド上で一元管理が可能です。点検結果の履歴も管理できるため経年変化も把握できます。

異常箇所のAI解析

異常箇所のAI解析

解析から対象パネル特定までをディープラーニングを活用して自動で行うため、短期間で高精度な点検結果をご報告できます。

レポート作成

レポート作成

異常パネルとその発生場所が分かる点検結果レポートも作成されます。レポート形式はカスタマイズすることも可能です。

ロボティクスソリューションを活用した業務効率化をはじめましょう。

まずはお気軽にご相談ください。お客様に合わせた最適なソリューションをご案内いたします。

お問い合わせ