知財・特許

SENSYN CORE MONITOR

複数のドローン等で撮影した映像を
画面に同時に表示する技術に関する特許群

  • no1

    特許6481121

    特定のドローンの映像を他のドローンの映像より大きく表示する。

  • no2

    特許6582258

    ユーザが選択したドローンの映像を、モニタのメイン領域に表示する。

  • no3

    特許6582264

    ドローンの映像に重ねて、そのドローンやカメラの制御パネルを表示する。

  • no4

    特許6582265

    ユーザが選択したドローンの映像とともに、そのドローンの位置情報や飛行経路を示した地図情報を表示する。

  • no5

    特許6582266

    ユーザが選択したドローンの映像とともに、そのドローンの制御データ(位置情報、高度、方向、速度、バッテリー残量等)を表示する。

  • no1

    特許6582267

    特定のドローンの映像を他のドローンの映像より大きく表示する。

  • no1

    特許6582268

    何らかのオブジェクトを検出したドローンの映像を、モニタのメイン領域に表示する。

  • no1

    特許6582269

    複数の者から遠隔操作が可能なカメラ等の映像をモニタに表示する際に、誰が遠隔操作をできるのかに関する主導権を互いに認識できるように表示する。

  • no2

    特許6582270

    ドローンの映像とともに制御パネルを表示しながら、制御パネルで操作中の緊急時には現地のオペレーターが割り込み操作をできるようにする。

SENSYN CORE PILOT

ユーザがリクエストした場所や用途に応じて選択された
ドローンの飛行ルートを作成する技術に関する特許群

  • no1

    特許6810488

    ドローンの予約リクエストを受けて、離陸場所、飛行先、着陸(帰還)場所をつなぐ飛行ルートを作成する。

  • no2

    特許6569051

    離着陸設備に格納されたドローンの予約リクエストを受けて、指定された用途に応じたドローンをシステムが選択し、着陸先までの飛行ルートを作成する。

  • no3

    特許6758676

    ユーザが選択した離着陸設備・飛行先・利用目的に基づいて飛行ルートを作成する。

  • no4

    特許6786129

    ユーザが指定した日時・時間帯・飛行先・作業内容等に応じたドローンと離着陸設備を選択し、着陸先までの飛行ルートを作成する。

  • no5

    特許6765732

    災害や緊急の信号を受けた場合に、既に受け付けた予約リクエストをキャンセルする。

  • no6

    特許6786130

    ユーザによる利用目的や用途の入力に応じたドローンが格納された離着陸装置を特定し、着陸先への飛行ルートを作成する。

フライトミッションを複数のドローンが分担して遂行する
飛行ルートを作成する技術に関する特許

  • no1

    特許6713156

    ドローン1機用のフライトミッションを作成して複数機のドローンに送り、複数機で分担して撮影等を行い、複数機の撮影画像等をマージしてレポートを作成する。

ロボティクスソリューションを活用した業務効率化をはじめましょう。

まずはお気軽にご相談ください。お客様に合わせた最適なソリューションをご案内いたします。

お問い合わせ