災害対策

地震、豪雨、噴火など自然災害が発生した場合、ドローンが現場へ向かい、撮影している映像を対策本部や関係部署とリアルタイムに共有することで、即時に被害状況を把握、的確な対策を講じることができます。また、「SENSYN DRONE HUB」の活用により、人が危険区域に近づくことなく、ドローンを飛行させることが可能となります。

まずはお気軽にご相談ください。
お客様に合わせた最適なソリューションをご案内いたします。

ドローンを活用した業務効率化をはじめましょう。

お問い合わせ